ホームアクトリーグ情報 > アクトリーグ沿革
アクトリーグ沿革

2006年〜2007年

2006年10月 関東 関東アクトリーグ開幕。会場は六本木スプラッシュ。
2006年11月 関西 関西アクトリーグ開幕。会場は梅田amホール。
2006年12月 関東 会場を、渋谷egg-manに移す。
2007年6月 東西交流 初の東西交流戦開催。東西で1戦ずつ行う。
2007年8月 東西交流 初のオールスター戦を東西で1戦ずつ開催。関東戦・関西戦とも関東チームが勝利。
2007年10月 関東 関東最終戦。ミラクルアクトスターズが奇跡の逆転優勝で関東初代王者に。
2007年11月 関西 関西最終戦。フィクションズが関西初代王者に輝く。
2007年12月 東西交流 初の日本シリーズ。関西戦、関東戦ともにフィクションズがミラクルアクトスターズを圧倒し、日本一に輝く。

2008年度

2008年2月 関東
関西
東西で2年目のアクトリーグが開幕。ユニフォームを一新。関東は会場を北沢タウンホールに移す。
2008年7月 東西交流 2度目のオールスター戦開催。関西チームが勝利。
2008年8月 関東 会場を新宿スタジオアルタに移す。
2008年11月 関東 関東最終戦。1位の座を一度も譲らずカルツが優勝。
2008年11月 関西 関西最終戦。フィクションズが2連覇達成。
2008年12月 東西交流 2008年度日本シリーズ。関西戦はフィクションズが勝利するも、関東戦でカルツが逆転。日本一に輝く。
2008年12月 メディア 初の地上波放送。「アクトリーグ 即興芝居日本一!」がフジテレビでオンエア。

2009年度

2009年2月 関東
関西
3年目のアクトリーグが開幕。関西は会場を心斎橋soap opera classicsに移す。
2009年4月 メディア 2度目の地方波放送。「即興ゲーム!芸能界アクトリーグ王」フジテレビでオンエア。
2009年7月 関西 会場を梅田HEP HALLに移す。
2009年9月 番外 お台場でアクトリーグ芸能プロダクション対抗トーナメントを開催
2009年10月 メディア 「アクトリーグ 芸能プロダクション対抗トーナメント」をフジテレビでオンエア。
2009年11月 関東 関東最終戦。カルツが2連覇。
2009年11月 関西 関西最終戦。侍サンダースが初優勝。
2009年12月 東西交流 3度目の日本シリーズは侍サンダースが勝利。日本一に輝く。

2010年度

2010年1月 メディア 「アクトリーグ日本一決定戦!」フジテレビでオンエア。
2010年1月 関東 チームが5チームに。新チームの名称は「ドランカーズ」。
2010年1月 関東
関西
関東アクトリーグの名称が「アクトリーグ マキシマム」、関西アクトリーグの名称が「アクトリーグ エボリューション」に変更。
2010年2月 関東 4年目のアクトリーグが開幕
2010年5月 関西 4年目のアクトリーグが開幕。会場は大阪なんばのZAZAに移す。
2010年7月 関東 史上初のBリーグが開幕。会場は文化学院 講堂。
2010年8月 関東 Aリーグの会場を座・高円寺に移す。
2010年11月 関西 エボリューション最終戦。侍サンダースが2連覇達成。
2010年11月 関東 マキシマム最終戦。デビルドリームが初優勝。
2010年12月 東西交流 4度目の日本シリーズは大阪で開催。侍サンダースが2年連続日本一に輝く。
PAGE TOP
当サイトに掲載されている文章・画像・写真などの無断転載を禁止します。 Copyright (C) ACT LEAGUE. All Rights Reserved.